12月 2013

news

更新日追加しました

皆様によりわかりやすく親しみを持っていただくサイト作りの一環として、 更新日をTOPページから一目で見れるようにしました。   これからも随時バージョンアップしていきます。 CADRISEを宜しくお願いいたします。...

シェル01

シェル

早速ですが、図のモデルはどのように作ったものでしょうか。 少し考えてみてください。   では正解例になります。 まず図の直方体を作ります。   次に不用な分をカットします。   最後に【シェル】を使うことで最初のモデルを作りました。 いかがでしたでしょうか? ピンと来る人はすぐ来たかもしれませんね。   今回はこの【シェル】についてお話します。 シェルはモデルを空洞化、薄板化する際に使います。 なので板金物を作る際には非常に便利な機能です。 使用方法はフィーチャータブの【シェル】をクリックし、 板厚、削除する面を入力します。 外側に厚みを付けたいときは外側にシェル化にチェックを入れます。   多用するフィーチャーになるかと思いますので、 しっかりマスターしましょう。...

パース表示

今回は【パース表示】についてご説明します。 パース表示とは、人間の目からみた「通常見えるビュー」です。 水平線が消失点に向かって短くなっていきます。 モデルをより立体的に表示できるので、覚えておくとよいでしょう。 ↑パース表示をしたもの(左)としていないもの(右)です。   ↑パースは「表示」→「表示タイプ」→「パース表示」を選択します。   ↑パースのプロパティは、パース表示にしてから 「表示」→「表示コントロール」→「パースプロパティ」を選択します。   ↑焦点からの距離を変更できます。...

3次元CAD(SOLIDWORKS2009)ダウンロードデータ活用講習会

3次元CAD(SOLIDWORKS2009)ダウンロードデータ活用講習会 2日間 in 長野県岡谷技術専門校 ※こちらのセミナーは終了いたしました。ありがとうございました。 ■日時:  2014年 2月24日(月)、25日(火) (2日間) ■時間:  9:00~16:00 ■定員: 10名(先着順) ※ただし下記「申し込み方法」のとおりとします。 ■募集締切: 2014年2月12日(水)まで ■対象者 在職者の方で、長野県岡谷技術専門校の3次元CADの基礎講習を修了された方、もしくは、同等に「SOLIDWORKS」を操作できる方。 ■内容 1日目 1.SOLIDWORKS2009の操作について簡単な復習 (※バージョンの違うSOLIDWORKSを使用している方への簡単な操作説明になります) 2.ダウンロードデータの活用方法   2日目 3.空気圧装置の作成   ■講師: 株式会社アドライズ 村山 久美子 ■受講場所: 長野県岡谷専門校  (〒394-0004 岡谷市神明町2-1-36) ■持ち物: 筆記用具、昼食  ■お申し込み方法 【お申込み先】 長野県岡谷技術専門校 【受講申込み】 『受講申込書』に必要事項を記入の上、FAXか郵送、又は窓口に持参してください。※受講申込書が必要な方は、岡谷技術専門校ホームページよりダウンロードするか、FAXにて送信させていただきますので岡谷技術専門校までご連絡ください。※電話・Eメールでの問い合わせはできますが、申込みの受付はいたしません。ご了承ください。 【受講者の決定】 ①定員を超える募集があった場合は、同一事業所からの複数受講について、人数を調整させていただくことがあります。 ②受講決定者には郵送またはFAXで案内を送付します。 ③定員を超える応募の場合、受講をお受けできない方に郵送またはFAXで連絡いたします。 ④応募が定員の8割に満たない場合には、講座を中止させていただくことがあります。 ⑤開講10日前になっても受講に関する連絡がない場合は、申込み先までお問い合わせください。 ⑥長野県外の企業からのご参加の場合、受講をお受けいたしかねる場合がございます。 ※本講習の日程・内容は、変更になる場合があります。 ○お申し込み、お問い合わせ先 長野県岡谷技術専門校 TEL:0266-22-2165 FAX:0266-21-1000 E-Mail:okagisen@pref.nagano.lg.jp http://www.pref.nagano.lg.jp/okagisen/index.html...

3次元CAD(SOLIDWORKS2009)操作基礎講習会

3次元CAD(SOLIDWORKS2009)操作基礎講習会 3日間 in 長野県岡谷技術専門校 ※こちらのセミナーは終了いたしました。ありがとうございました。   ■日時:  2014年 2月6日(木)、7日(金)、8日(土) (3日間) ■時間:  9:00~16:00 ■定員: 10名(先着順) ※ただし下記「申し込み方法」のとおりとします。 ■募集締切: 2014年1月23日(木)まで ■対象者 在職者の方で、3次元CADを知りたい方・試したい方。 これから「SOLIDWORKS」に取り組もうとする方、あるいは実務に必要な方。 前提知識:Windowsを操作したことがある方。 (クリックやダブルクリック等のマウスの取り扱いができること)   ■内容 1日目 1.3次元CADの概要 2.部品の作成(モデリング基礎)   2日目 3.部品の組み立て(アセンブリ基礎) 4.2次元図面の作成   3日目 5.応用講習 コーヒーミルの作成 6.応用機能紹介 モーション他   ■受講料:5,000円 受講初日にお持ちください。 (なお、受講決定後に受講辞退されましても、受講料をご負担いただきますのでご了承ください)   ■テキスト代: 3,360円 「よくわかる3次元CADシステムSOLIDWORKS入門 Part2」 日刊工業新聞社 受講料と一緒にお持ちください。 なお、テキストをすでにお持ちの方は、購入の必要はありません。 ■講師: 株式会社アドライズ 村山 久美子 ■受講場所: 長野県岡谷専門校(〒394-0004 岡谷市神明町2-1-36) ■持ち物: 筆記用具、昼食 ■受講料: 合計 15,150円(受講料 12,000円、テキスト 3,150円) *受講決定後に送付します納入通知書より、事前に納入してください。  ■お申し込み方法 【お申込み先】 長野県岡谷技術専門校 【受講申込み】 『受講申込書』に必要事項を記入の上、FAXか郵送、又は窓口に持参してください。※受講申込書が必要な方は、岡谷技術専門学校ホームページよりダウンロードするか、FAXにて送信させていただきますので岡谷技術専門学校までご連絡ください。※電話・Eメールでの問い合わせはできますが、申込みの受付はいたしません。ご了承ください。 【受講者の決定】 ①定員を超える募集があった場合は、同一事業所からの複数受講について、人数を調整させていただくことがあります。 ②受講決定者には郵送またはFAXで案内を送付します。 ③定員を超える応募の場合、受講をお受けできない方に郵送またはFAXで連絡いたします。 ④応募が定員の8割に満たない場合には、講座を中止させていただくことがあります。 ⑤開講10日前になっても受講に関する連絡がない場合は、申込み先までお問い合わせください。 ⑥長野県外の企業からのご参加の場合、受講をお受けいたしかねる場合がございます。 ※本講習の日程・内容は、変更になる場合があります。 ○お申し込み、お問い合わせ先 長野県岡谷技術専門校 TEL:0266-22-2165 FAX:0266-21-1000 E-Mail:okagisen@pref.nagano.lg.jp http://www.pref.nagano.lg.jp/okagisen/index.html...

表示方向

今回は【表示方向】についてご説明します。 【表示方向】は特定の角度に設定することも出来、非常に便利な機能です。   ↑上の図のように、普段の表示は「等角投影」か「不等角投影」が多いと思います。 この図を特定の角度に設定し、必要に応じていつでもその設定した角度で 見られるように設定していきましょう。   ↑まずCommandManagerの表示から、表示コントロール→表示方向をクリックします。 (または、右クリックで【表示方向】をクリック)   ↑既に設定してある表示方向にしたいときは、ダブルクリックします。 たとえば「左側面」をダブルクリックしてみると、上の図のように表示が切り替わります。   ↑新しいオリジナルの角度を設定します。   ↑表示方向の左上の「新規表示方向」をクリックし、新しい表示方向を登録します。 ここでは「角度A」とします。   ↑「角度A」が登録されました。「角度A」をダブルクリックしてみると、新規設定した角度になります。...

SOLIDWORKSのグレードについて

SOLIDWORKSのグレードの違いについてのご説明です。 【SOLIDWORKS Standard】→オプションのないグレードになります。3次元CADとしての機能は全て含まれているため、設計業務のみであれば機能は充分です。 【SOLIDWORKS Professional】→主に、部品ライブラリー、データ管理、写実的レンダリング、アニメーション作成機能などのオプションがついています。 【SOLIDWORKS Premium】→最上級グレードProfessionalのオプションに加え、強度解析(CAE)、動作解析、配線設計などのオプションが追加されます。   正確な製品マトリクスについてはメーカーホームページをご覧ください。 http://www.SOLIDWORKS.co.jp/sw/products/10198_JPN_HTML.htm...