4月 2017

「一致するネジ山フォルダ」で干渉を分ける

前回の続きです。 ネジ部分干渉認識を1つにまとめる 前回はファスナーフォルダーで ネジ部分の干渉をまとめました。 ツールボックスから挿入したネジなどには有効でしたね。 でも、作成したフィーチャーにねじ山を作ったものには有効ではないので、 そういったものには『一致するネジ山フォルダ』を使用します。 ↑ ここに入っているものは、ネジ山としての干渉だけです。 前回のファスナーフォルダーよりいいところは 問題のない干渉だけが入っているということです。 同じネジ山の干渉でも問題のある干渉はこのフォルダーに入りません。 こんな風にまとまったら便利だと思いませんか? でもこれ、しっかり作らないと なかなかこのフォルダーに入ってくれません。 穴側の穴ウィザードと軸側のねじ山フィーチャーが 同じ規格、同じサイズになっていることが重要です。 穴ウィザードのねじ山の仕様 (ツリーの穴ウィザードを展開して「穴のねじ山」を参照) ↑ 穴側、JISのM10x1.0で作成しました。 ↓ 軸側も同じくJISのM10x1.0で作成します。 ※軸側のねじフィーチャーでは、 規格が「なし」を選択されていたり、 深さがブラインドの指定になっていたりする場合は 一致するねじ山としては認識されません 以上のように揃えて作成されたネジに関して 干渉計算すると、出てきます。 オプションから「一致するねじ山フォルダを作成」に チェックを入れると、 フォルダに入ります。 沢山干渉が出てしまうような場合など、 簡単に除外できるので機会がありましたらご活用ください。  ...

ネジ部分干渉認識を1つにまとめる

今回はお問合せを頂いていた続編をお伝えします。 ネジ穴にネジを入れた構造を作り、 干渉認識を計算すると、干渉が発生してしまいますよね。   でも、これは「取り除かなければいけない干渉」ではありません。 一つずつ確認して無視することも可能ですが、 【ネジに関する干渉】をまとめた1つのフォルダにいれることも可能です。     例として、下記のようなモデルを作成しました。 (穴ウィザードでネジ穴をあけ、 ツールボックスよりJIS規格のネジを挿入しています) 干渉認識では、3つの干渉が見つかりました。   ここで、その下にあるオプションから 「ファスナーフォルダの作成」 にチェックをいれます。   すると、 先ほどの3つの干渉がファスナーというフォルダに入りました。   ”ファスナー”合致で挿入された部品への干渉部分がフォルダに入ったということです。   このフォルダに移動されていない干渉は その他の問題が原因となり、検証が必要と一目で分かりやすくなります。   もう一つ、似たものに 「一致するねじ山フォルダ」があります。 こちらもまた解説していきますね。   お楽しみに♪...

SOLIDWORKS2016のアイコン色を変更する

早速、今週の質問はこちらです! ============ 先日、会社のSOLIDWORKSのバージョンが上がり、 2016を使用することになりました。 しかし、どうしても色味に慣れず 使いにくいのです。 以前のアイコンに戻せる機能がついていると聞きました。 どうやるのか教えてもらえませんか? ============ A様ありがとうございます。 今までの黄色x緑の色味から 白x青の色味へ変更されています。 詳しい設定方法の前に、 まずはご使用のSOLIDWORKS2016の サービスパックのバージョンをご確認ください。 ヘルプ ⇒ SOLIDWORKSについて 上の方に「SOLIDWORKS2016~~ SP3.0」 という表記があります。 SP3.0以上で変更が可能になります。 3.0未満だった方は、同じくヘルプから アップデートチェック を行ってください。 ここまで出来ていれば簡単です。(2017も同様に変更できます) システムオプションをクリック。 左側のメニューから「色」を選択。 アイコンの色をクラシックに変更してOKです。 背景色なども変更できます。 またコチラはシステムオプションですから 一度設定してしまえば次回起動時もこちらの設定になります。 ...

3次元CAD講習会(SOLIDWORKS入門編)

※終了いたしました。ありがとうございました。 「3次元CAD講習会(SOLIDWORKS入門編)」in 長野県南信工科短期大学校 日程 2017年 5月29日(月)、30日(火)、31日(水)(3日間) 時間 9:00 ー 16:00 お申込み・お問合せ先 長野県南信工科短期大学校 TEL:0265-71-5051 FAX:0265-72-2064 〒399-4511 上伊那郡南箕輪村8304-190 ...

製品設計のための3次元CAD技術(部品設計編)

「製品設計のための3次元CAD技術(部品設計編)」in ポリテクセンター松本 ※終了いたしました。ありがとうございました。 日程 2017年 6/10(土)6/17(土)(2日間) 時間 9:00 ー 16:00 お申込み・お問合せ先 ポリテクセンター松本 TEL:026-243-7856 FAX:026-243-2797 〒 399-0011 松本市寿北 7-17-1 ...

三次元CAD「SolidWorks2014」実習講座in 飯田技術専門校

※開催を終了しました。ありがとうございました。 「三次元CAD「SolidWorks2014」実習講座~CADソフトで作図してみよう~」in 飯田技術専門校 日程 2017年 4/13(木) 時間 9:30 ー 16:30 お申込み・お問合せ先 (公財)南信州・飯田産業センター TEL 0265-52-1613 FAX 0265-24-0962 〒395-0003 長野県飯田市上郷別府 3338-8 ...

図面の部品表をカスタム

コンフィグレーションでサイズ違いのボルトを作成し、 アセンブリして図面化する・・・ その際、 「部品番号を変更させたい」 「表示項目を変更したい」 といったこと、ありませんか? 今回は、部品表をカスタムする方法をお伝えします。 頂いた質問はこちら =============== 2D図面で、アセンブリの部品表を 作成するときにとある部品の使い分けを行いたい場合、 同じバルーンの数字で複数の部品を 指定させることはできるのでしょうか。 製品Aに部品aが使われていたとして、 場合によってはa'を使いたいとした場合、 部品表に同じバルーンのNoで 部品aと部品a'を両方表示させたい。 何か手段・方法があれば教えていただけないでしょうか。 =============== ありがとうございます。 例えば、上のようなアセンブリ(メールセミナーで使用したコンフィギュレーションの六角ボルトを使用しています。)を作成して図面表を作る場合。 (画像では分かりやすいよう、ボルトは浮かせて作成しています) こんな風に部品番号が別々でつきます。 でも、ある操作により、↓のように部品番号を操作できるようになります。 ある操作とは、各部品に文書情報を付加し、それを表示させることです。 部品ドキュメントでファイルプロパティから、 「コンフィギュレーション特有」タブ 設定対象に該当するコンギギュレーションを選択 (複数の場合は各コンフィギュレーションに下記設定を行います) プロパティ名をダブルクリックして「部品番号」 タイプに入力したいもののタイプ(今回はアルファベットを使用したのでテキストです。) 値/テキスト表現に「2-a」など表示させたい部品番号 OK この作業を他の部品に行います。 コンフィギュレーションではない部品には隣の「ユーザー定義」タブから 同様の設定が可能です。 これで表示の準備は整いました。 図面ドキュメントに戻り、部品表を表示させましょう。 「アノテートアイテム」タブ内「テーブル」より、「部品表」をクリック。 部品表を作成する対象のモデルビューをクリック 部品表タイプ「部品のみ」 部品コンフィギュレーションのグループ化は 「同一部品のコンフィギュレーションを別アイテムとして表示」を選択 OK まずはこのような部品表を作成し、任意の場所でクリック。配置します。 表の上にカーソルがあると水色の枠が表示されるので、 Aの上でマウスが図のように変化したらダブルクリック。 列タイプを「ユーザー定義プロパティ」にすると、 下に「プロパティ名」は現れるので部品番号を選びます。 先ほど各部品につけた部品番号に変わりました。 同じように行にカーソルを併せて「並べ替え」を行います。 完成しました。 さらにバルーンをつけるには、、 「複数インスタンスを無視」の選択を解除。 バルーンテキストも 「ユーザー定義プロパティ」にし、 「部品番号」にしておきます。 付けた番号が反映されました! 如何でしたか? コンフィギュレーション自体の解説もメールセミナーで 行っておりますので、そちらも併せてご利用ください。...