ファイル名の変更方法(2) ― Windows Explorerファイルショートカットメニュー

ファイル名の変更方法(2) ― Windows Explorerファイルショートカットメニュー

以前に部品やアセンブリのファイル名を
Windows Explorerで直接ドキュメントの名前を変更した場合の
危険についてご紹介しました。
ファイルの名前の変更による罠!?


ではどうやって名前を変更するのか?・・・

そのひとつに下記変更方法があります。
・SOLIDWORKS2019 まで:Windowsスタートメニュー → SOLIDWORKS Explorer
・SOLIDWORKS2020 から:Windows Explorer のファイルショートカットメニュー
( ※ SOLIDWORKS Explorer は2020よりWindowsスタートメニューからなくなりました。)

今回は SOLIDWORKS2020 を使用して、
Windows Explorerのファイルショートカットメニュー
から変更する方法をご紹介します。

やりたいこと:ファイル名の変更

ここに「A」と「B」という名前の部品ドキュメントを組み付けたアセンブリドキュメントがあります。

組み付けている部品ドキュメントの名前を変更します。

では実際に Windows Explorer から「B」部品の名前を「C」に変更してみましょう。

部品ドキュメントの名前を変更する ― Windows Explorerファイルショートカットメニュー

ファイルを右クリック。
ショートカットメニューから「SOLIDWORKS」→「名前変更」をクリック。

「ドキュメントの名前変更」ダイアログボックスが現れます。

「次に変更」欄に新しい名前を入力します。
※拡張子は削除してしまっても問題ありません。

入力が終わったら「OK」をクリック。
これでドキュメントの参照関係を保ったまま、名前の変更は終了です。

Windows Explorer上でも名前の変更ができたことがわかります。

アセンブリドキュメント「AB組立」を開いて確認してみましょう。

「再構築」をクリックすると、部品の名前が変わります。
問題ありませんね。

この方法の注意点

参照している部品やアセンブリをSOLIDWORKSで開いていると
下図の警告が現れます。

ファイルの名前を変更する前には、
開いている部品やアセンブリを保存して閉じておく必要があります。


ぜひお試しください。

次回は、FeatureManagerデザインツリーを使ったファイル名を変更する方法についてご紹介します。
お楽しみに!