表示方向

表示方向

今回は【表示方向】についてご説明します。

【表示方向】は特定の角度に設定することも出来、非常に便利な機能です。

 

1

↑上の図のように、普段の表示は「等角投影」か「不等角投影」が多いと思います。
この図を特定の角度に設定し、必要に応じていつでもその設定した角度で
見られるように設定していきましょう。

 

2

↑まずCommandManagerの表示から、表示コントロール→表示方向をクリックします。
(または、右クリックで【表示方向】をクリック)

 

3

↑既に設定してある表示方向にしたいときは、ダブルクリックします。
たとえば「左側面」をダブルクリックしてみると、上の図のように表示が切り替わります。

 

10

↑新しいオリジナルの角度を設定します。

 

11

↑表示方向の左上の「新規表示方向」をクリックし、新しい表示方向を登録します。
ここでは「角度A」とします。

 

12

↑「角度A」が登録されました。「角度A」をダブルクリックしてみると、新規設定した角度になります。