スケッチ駆動パターン

スケッチ駆動パターン

今回は【スケッチ駆動パターン】についてご説明します。

 

【スケッチ駆動パターン】とはスケッチ内のスケッチ点を使用して、

フィーチャーパターンを作成する機能です。

 

注意点として点のスケッチとパターンさせたいフィーチャーのスケッチが

同じ面で描かれていることが条件です。

 ws-ラスト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ここにスケッチ駆動パターンを使い、脚を作って椅子を完成させましょう。

 

ws-2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ws-2-2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑椅子の脚がつく座板の裏側の面にスケッチを描き、押し出します。

 

ws-4-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑脚を描いた座板の裏面に再度スケッチに入ります。

脚をコピーしたい箇所に点を打っていきます。

ここでは端面からそれぞれ15mmオフセットしています。

 

SHW_003

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑点のスケッチ面を選択したままCommandManagerの

「フィーチャータブ」→「直線パターン▼のタブ」→「スケッチ駆動パターン」を選択します。

 

ws-5

 

 

 

 

 

 

 

↑「選択アイテム」に点のスケッチ、「パターン化するフィーチャー」には、

先ほど脚を作ったフィーチャーを選択します。

 

ws-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑「OK」をクリックすると脚が3本追加されて椅子の完成です。