【作ってみよう】ファイルスタンド その2

【作ってみよう】ファイルスタンド その2

前回の続き 【作ってみよう】ファイルスタンド

fs-4

ここまで作ってもらってありますでしょうか?

fs-2

まずは1こを↑ここまで完成させましょう。

fs-7

角を丸くするのはフィレットや面取りに任せるので後で行います。

fs-8




上記のようなサイズで押し出しカットします。

fs-9

最後に、そのままでは角がいたそうなので、
上のように角4ヵ所を半径30mmでフィレットしておきます。

*****




【直線パターン】

次はこの形を3個並べます。
 アセンブリで並べていくことももちろんできますが、
 部品ドキュメントの中でも並べることができます。




コマンドはフィーチャータブのフィレットの横にありますよ。

fs-12

もし無かったら、『○○パターン』という前回使ったものに
なっているので、その下の三角ボタンをクリックして
選択します。

fs-11

左側に出てきた↓メニューで設定を行います。

fs-14

「方向1」 は直線的に並べる方向を指定します。

fs-15

エッジ1となっているのは、ファイルスタンドの手前のエッジです。
ここを指定すると上図のようにグレーの矢印が出現するので方向を右側になるよう調整します。
(グレーの矢印をクリックしても方向を変えられます)

また、隣接させる面を指定してもOK!

 

間隔は厚みと同じ100mm、インスタンスは3と指定します。

ボディは今まで作ってきたものを指定します。

fs-13

OKしたら出来上がります。

 

fs-1

完成しました!