「フィレット」と「面取り」について

「フィレット」と「面取り」について

今回は【フィレットと面取り】について説明します。

 

「フィレット」は角がR(なめらか)になります。

「面取り」はその名の通り、角がとれます。

面取り・フィレットは即座に適用されます。

 

 

 

「フィレット」

下の図のように矩形を描き、フィーチャーで押し出しをします。

ws-224

 

 

 

 

 

 

フィーチャーの「フィレット」をクリック。

ws-225

 

 

 

 

 

 

 

 

フィレットするアイテムに向かって左側のエッジを選択します。

(Rはここでは10.00mm)

下の画像のようになります。

ws-226

 

 

 

 

 

 

 

 

なめらかな角です。

ws-227

 

 

 

 

 

 

 

「面取り」

今度はフィーチャーの「フィレット」の▼をクリックして「面取り」を選択します。

ws-229

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「面取りパラメータ」に向かって右側のエッジを選択します。

(ここでは距離は10.00mm、角度は45度にします)

ws-230

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成です。

ws-231