合致そのまま 構成部品の置き換え方法

合致そのまま 構成部品の置き換え方法

 

改造設計などをおこなっている時、
アセンブリした部品を別の部品に置き換えたい。
そのような時、合致もそのままで部品も置き換えられれば便利ですよね。

 

今回は、こういった場合のオススメ方法をご紹介します。

*************

まず、部品を置き換えたいアセンブリドキュメントを開きます。

置き換えたい元の部品を右クリックして、
表示されるメニューから「構成部品置き換え」をクリックします。

 

①プロパティの「次の構成部品の置き換え」に、今選択した部品が選択されています。

②「参照」をクリック。

 

 

③ダイアログボックスから、新しく置き換えたい部品を選択します。

 

プロパティに戻り、「OK」をクリックすると、合致を置き換えるためのプロパティに変わります。
※必要ない合致がある場合には、ここで削除することも可能です。

OKをクリック

 

簡単に構成部品を置き換えることができました。

 

 

元の部品と変更したい部品のモデリング履歴が同じ場合は、合致のエラーが発生せず変更できます。
しかし、違う場合には合致のエラーが発生します。

 

【構成部品の置き換え】を使用する場合、
新しく置き換える部品は、元の部品を修正して作成することをオススメします。

気になった方は是非お試しください。