抜き勾配 オン/オフ

抜き勾配 オン/オフ

 

【勾配】とは「水平面に対する傾きの度合い」のことです。

SOLIDWORKSでは、「押し出しボス/ベース」と「押し出しカット」の

【抜き勾配オン/オフ】を設定することで、簡単に勾配をつけることができます。

 

例えば、100mm × 100mm の正方形を 100mm押し出す場合、

キャプチャキャプチャ3

上のようなプロパティと、押し出し状態のプレビューが表示されます。

 

この時、プロパティから「抜き勾配オン/オフ」ボタンを押すと、

勾配の角度を指定できるようになります。

4-24-1

 

 

抜き勾配をオンにして、角度を10度に設定すると、このように勾配がつきます。

標準状態では、勾配は内側に向かってつくように設定されています。

65

 

 

 

「外側に抜き勾配指定」にチェックを入れると、勾配は外側に向かってつきます。

87

 

 

【抜き勾配】は、押し出しカットでも同様に設定することができます。

109